上々颱風の前身、紅龍&ひまわりシスターズ

好んで聞いている上々颱風の前身は、紅龍&ひまわりシスターズ。
CDにメンバの写真が小さく載っている。

他にメンバを確認する写真はあまりないようだ。

画像















紅龍&ひまわりシスターズとしては、キンカンのTVCMがある。

キンカン本舗提供の素人民謡名人戦という番組は社長が民謡好き

だったから。なので、上々颱風お得意の「合いの手」(ハイとか、アー

ソレソレ」とかは、まさに民謡から。

社長の目にとまらない訳がありません。すぐにCM抜擢となった。

画像















画像














さとちゃん(西川郷子さん)がキュート。
画像















画像















画像

















上々颱風のツインボーカルといえば、白崎映美さんと西川郷子さん
だが、白崎さんの前はふみちゃんだったことがCDからわかる。
このふみちゃん、ひらがな表記しか載っておらず苗字がわからない。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

トリプレス8
2014年04月05日 16:37
懐かしいですねえ。間接的ですが、デビュー前の紅龍を知る者です。
2ndボーカルの方、名字は忘れてしまいましたが、一時期紅龍と結婚しておりました。上々結成前に離婚されたと思います。
メンバー写真にある「オリエトーン」というオリジナル楽器、私も演奏しておりますよ。ルナ楽器というお店で独自に制作されていたものです。
近年になって初期録音がCD化されましたが、実際にはあれよりも前にスタジオで4曲録ったのが紅龍初のプロ録音ということになります。「セントウ!」「春風」「波と風」「しぶ茶」ですね。
オリエトーンを導入したのも、スタジオやエンジニアを紹介して貰ったのも同じ人脈からで、私はそちらの関係者でした。
cary
2014年04月06日 04:32
癒しの曲を生み出す紅龍さんやオリエトー
ンのコメントをいただきうれしい次第です。
トリプレス8さんはオリエトーンを演奏し
ておられるとは楽器共々希少な方なのです
ね。
紅龍でネット検索するとお魚と中華店しか
出てこないので初のプロ録音がその4曲だ
った件などうれしいお話です。紅龍さんの
病気が回復し活動再開を願っています。
トリプレス8
2014年04月08日 12:44
ご返信ありがとうございます。上々颱風はライブバンドですので、長年かなりの数の公演をこなしてきたと思います。紅龍はリーダー・作曲者なので、疲労や重圧も相当なものがあったでしょう。いまはゆっくり休んでほしいですね。
オリエトーンは、「お琴のような音色でギターのように演奏できないか」というコンセプトの楽器です。13弦で調弦はお琴に近いですが、演奏はギターのように右手にピックを持って行います。民謡の伴奏などに使うと面白いですよ。
僕は、上々颱風になる前の紅龍の音楽が好きでした。まだフォークの匂いを多分に残しており、民族音楽的なトッピングも少なかったですが、あの時代こそ彼の本質がよく出ていたと思います。音楽の優しさ、メロディの優美さなどですね。
cary
2014年04月10日 00:51
紅龍&ひまわりシスターズの春風は河を
渡るのイントロや間奏でオリエトーン
(だと思っています)が曲全体のイメー
ジを造り上げていると思います。おっ
しゃるように波と風や気分はセントウ
でさえ上々颱風とはまた違った音楽の
優しさを感じます。
コメントありがとうございます。
2016年04月08日 11:45
懐かしいですね。当時メンバーの一員として最初のレコーディングにも参加させてもらいました。郷子さんとは高校の同級生でした。ふみちゃんは文江さんだったと思います。ずっとリーダーとご夫婦だったんですが、離婚されたんですね。
私がドラムで、ギターがマーボー、ベースが竜さん、キーボードが丸谷君。みんなどうしているんだろう。
cary
2016年04月08日 19:13
ファンにとっては、当初メンバの方から貴重なコメントいただけるなんて感激であります。きっと上々のDNAをお持ちの方なのでしょうね。いつか当時のメンバの方と再会・談笑できることを願っています。
2016年05月11日 12:58
返信ありがとうございます。そうそう、ふみちゃんは畑 文江さんでした。とてもいいお姉さんという感じでお世話になりました。私も当時はも若かったので他にやりたいことが出来て最初に脱退してしまい、みなさんその後どうされているのか?
オリエトーン、覚えています。あと、紅龍さんの使っていた三味線チューニングのバンジョーとか、なつかしいですね。
あの時のレコーディング音源のテープ、とっておけば良かったな。
ライブ音源はまだ残っているんですけどね。