愛しのジュリエット | レコード盤ライフ

1976年頃、カラパナのシングルレコードで愛しのジュリエット。


画像検索してもあまり出てこないジャケット。ジャケットが途中で


変わったのか、あるいはLPが良く売れたグループだったのかな。


どちらにしてもヒットしましたね。


画像
















今サウンドを聴くと、当時としては結構しっかり演奏されていてい


る印象。ボーカルやアコギ、ドラムなどが結構繊細に録音されて


います。ベース音がキリッとした収録ではないのが非常に残念。


ティンパレスもカッコよく入っているけども奏者には申し訳ないよう


に後ろの方で叩いていてもったいない気がします。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック