ギブソン ジャンボフラットトップモデル

1973年のヤングギターにみる当時の解説。

使用者など紹介してくれています。一部引用します。


~~~
J200スーパージャンボ \370,000~\390,000

愛用者が多く、エルヴィス・プレスリー、イアン・マシューズ、
バリー・ギブ、加川良(イサトの所有物)。


ドブ(Dove) \300,000~310,000
ピックガードに鳩の絵がついていたりして、かなり派手というより
悪趣味であるが、谷村新司、古井戸が使用。


エバリー・ブラザースモデル \247,000
上下にベッタリ貼られたピックガードは、音に悪影響が無いとも
いえないが、ジャカジャカ弾くには向いているらしく、
エルヴィス・プレスリーやキャット・スティーブンスが使用。

ハミングバード \220,000~240,000
これも愛好者が多く無名のアーティストが良く使っている。エリック・
アンダーセンも持っているが評判はよくない。

画像










J50、J45 \170,000程度
音はあまり良くないが典型的なギブソンの音質を感じるギター。
ジェイムス・テイラー、小坂忠はオリジナルJ50。
モデルチェンジ後のJ50は、
モーリス・ギブ、ディランⅡが使用。

J160E \210,000程度
すばらしい音がする。ジョン・レノンが過去使用していた。

B25 \154,000
友部正人が使用。

最新情報で(1972年末)でJ55というニューモデルが発売された。


~~~

なつかしい使用者名があって読んでいてたのしい。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック