戸建ての方がプライバシーが確保できない事実

あくまで我が家の例だけれど、
10年ぐらい住んでやっとわかってきた周囲の状況。

周囲は古い住宅が立ち並び、
戸建ての、定年後世代の夫婦ばかりなのが特徴。


みなさん基本ずっと家にいるらしく、こちらの家族の出入り
などのチェックがすごいことがわかってきた。

画像











最近気付いたが、正面や裏手の家の
ドアの隙間、すだれ、網戸やレース

のカーテン越しにじっとこちらを見ていることが多く、
あえてこちらが視線を向けるとスッと影が動くのがわかる。



先日も新たに発見。
隣との間の立ち木で気にしていなかった隣の窓がいつも
開いていたようだ。光の加減と網戸があるためわかりにくく、
これまで、ノーチェックだった。

こちらの
リビング内や人の動きが完璧に見えていた・・


家からあまり出ない、出れないお年寄りの楽しみかもしれない
けども、

こちらとしては不覚。

以前住んでたマンションより、今、はるかにプライバシーが筒抜け
の経験をしている。



以前、取り上げた集合住宅と戸建ての居住比較
http://cary.at.webry.info/201312/article_27.html






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック