トライオードTRX-P88S+ハンディファン

以前、真空管アンプの発熱処理にサーキュレーター
を使用していると書きました。

それはスタンドが無いため置き方に苦労して
いました。

そこに、空前のハンディーファン(サーキュレーター)
のブーム到来。
卓上置きが可能なファンなら適度な高さで固定
できるではありませんか。

早速、アマゾンでファンを購入。色はラック等に
合わせて黒を探し設置したのがこちら。
20190817_222829.jpg
ファンにはUSB充電の残量表示されるのが気に入り
中国製であることも承知で購入。

まさか、トライオードのアンプと女の子たちが
持ち歩いているハンディファンがコラボするとは。
しかも、有効かつ格安です。

20190817_223110.jpg

風力も3段階ありますが1段階目でも十分に熱を
飛ばしてくれます。
こちらは右斜めからのみの送風例ですが
これでも十分。

タイムセールでなんとひとつ1,299円なり。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント