AI技術ってまだスタートしたばかり

昨年暮れに、美空ひばりさんのAI歌唱が話題になりました。
技術的にあそこまで似ればたいしたもんだと思います。
美空ひばり 悲しき口笛.png
上手な物まね芸人と通じるのは、
本物に近いほど、ちょっとした違いが残念な印象に
つながり、

特徴を掴んで強調する下手な物まね芸人の方が、
どういうわけか、聴き手の受けがいいんですね。


AIの歌もそんな感じで、「違う。本物には程遠い」などと
微妙な違いで完全否定につながってしまいます。

一応、10本ぐらいひばりさんテーマのブログを書いている
当方としては、
先日のAIの歌は「違う」ということで興味なしです。

まだまだAIでは予想できないことが多い天気予報と同じ。
今後のAI技術の進歩については応援しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント