U.S.Royal Master 1955

1955年登場の、U.S.Royal Master。 クラッシックカーには欠かせない、 ホワイトウォールタイヤの広告です。 United States Rubber Companyは、最先端のタイヤを提示し、車に新しい優雅なスタイリングをもたらします。安全性と快適性の新しいコンセプトを運転にもたらします。 なんと…

続きを読むread more

白とグレーに赤のアクセント

アパレル業界は1年以上先をにらんでいるんでしたっけ。 少なくも今年の秋冬なんて、もう仕込み済みなんでしょうね。 わが家の押入れアーカイブスより 1976年のお気に入りの1枚。 白とグレーに赤のアクセントがテーマ。 このコントラストで、男の服装でもいいな。 スーツ(メルローズ)ベスト(サンエオリジン)ブラウス(ジョ…

続きを読むread more

祝『Time』MV公開だそう

自身のヒットもたくさんありますが、 人の歌を自分の歌のように歌ってしまう天才演歌歌手だと 思っています藤圭子さん。 過去にもブログを書きました。 圭子さんの誕生月はこの7月です。 わが家の押入れアーカイブスより、 『光(ひかる)です よろしくね!』   過去ブログ↓藤圭子さん ヒカルマ…

続きを読むread more

TIMEX:Watercolors 1989

安価でおしゃれなTIMEXの時計は$24.95。 これは、1989年の広告です。 時計の配色やデザインがきれいです。 広告自体もおしゃれです。 全部クオーツ、防水を謳ってます。 米タイメックスさんは、160年も歴史があるんです。 が、 70年代に、日本のクオーツ旋風を受けてしまい、 米国で唯一残った時計会社と…

続きを読むread more

押入れから松本ちえこさん

押し入れアーカイブスより、 松本ちえこさん。 目が出なかったアイドル歌手が 資生堂バスボンのCMで大ブレイクしました。 愛くるしくて好きでした。 Wikiさんによると、不幸にも腹水炎で膨れたお腹で妊娠疑惑となり、その後人気が下降線になったようです。 娘さんも芸能界に入っていると書いてありましたので普通の生活(普通の基…

続きを読むread more

1970 PANASONIC RADIO

1970年のLIFEに掲載の日本ラジオ広告。 メーカーはPANASONIC。 それは単なる素敵なケースではない、みたいなキャッチ。 時代は、カッコ良さと品質を求めていました。 広告もそうでなくちゃ。 上下で分けたバックの明暗もいいし、 なんといっても、 ラジオの天板は光が当たらず、ダイヤルの上部には影が出るように 下…

続きを読むread more

コロンビアテレビ14型

1959年のクリスマス商戦でテレビ。。 そんな広告です。このテレビは約6万円。 調べたら、大卒初任給が1万3千円弱。 給与所得者平均月収が3万円に満たない。 2~3か月分の給与が吹っ飛んでも、 手にできるのは小さい14型画面。 平成のひと向けに当時を補足すると、 モノクロであって、カラーではありません。 液晶画面…

続きを読むread more

そういえば相楽ハル子さんは

押入れから、相楽ハル子さんのEP。 検索したらハワイで家族で暮らしているようで、なにより。 検索情報の鮮度はわかりませんが、 ツアーガイドなどをしているようです。 このシングルレコードの写真、お気に入りの1枚。 検索した画像では、今でも童顔のかわいさがうかがえました。 そういえば、南野、浅香、斎藤さんで注目されたスケバン…

続きを読むread more

エメラルドとダイヤモンドのティアラ

ただただ高価なのでしょう、としかわかりません。 LIFEに載った広告より。1811年にナポレオンが息子を産んだとき、ナポレオンが彼の2番目の妻であるオーストリアのマリー・ルイーズに贈ったエメラルドとダイヤモンドのティアラです。 長い間、ハフスブルグ家で維持されていたそうです。 ページ全体はこちら。 1954年にニュー…

続きを読むread more

NOUTILUS

'Noutilus' 。 テレビで原潜シービュー号を見ていたのと映画では「眼下の敵」が印象的だったので、古いと言われる。 こういう写真、今では、日本なら"丸"ぐらいしか掲載しない?かも。 1955年1月、LIFEに掲載された写真。 テムズ川での試運転。 終戦から10年経ってある程度平穏な生活時期?だったかよくわかりませ…

続きを読むread more

飛行機とファッション

後ろの仕事中のひとが更に この、明るいふたりをひきたてる。 プレイボーイの記事より。場所はパリ空港。 女性の服装の赤、白のネックレス、 黒の手袋と黒の靴。 素敵というかかっこいい。 男性は、、ズボン短い気がするけど 黒のベスト?に格子のジャケットはいい感じ。

続きを読むread more

保険会社の広告

1950年代の保険会社の広告。 日本風にいうと農協の自動車保険みたいなやつかな。 取り上げた理由は、絵がシリアス。 運転者が笑っているのがちょっと不気味。 悪意ある運転してもお金出るよ的な、変なイメージにもとれます。

続きを読むread more

BUICKのツートーン

このBUICKの優雅さ。 ドアの開閉角が拡大したアピールのよう。 なんか、意識高い系の奥さまらしきひとがこれから乗ろうとする構図。 ファッション的には足元まで見てみたい。 気が付きますか、 今では常識の、ボディーと屋根の色が違うツートーンカラー。 なんと、この時代から、赤ボディーに黒ルーフなんて 現代では定番の配色…

続きを読むread more

中国産不織布マスクはプラスチックだと

以前、マスクがアイロンで一瞬にして溶けたブログを書きましたが、 先日のテレビ情報では、中国産不織布マスクは特にほとんど プラスチックが原材料に入っているとのこと。 海外では、海、川にポイポイ捨てられ、 そのマスクが溶けて害がなくなるまで300~500年だそう。 その間に、魚の体内に入り、それを食す人間に何らかの害が 戻っ…

続きを読むread more

THE ART OF TRAVELの日本の描写

これ有名じゃなかったかな。 1959年掲載の「THE ART OF TRAVEL」の一部。 竹、柳、竹、盃、着物、日本髪、ある意味 よく書けています。が、、 なんで、片肌を脱いで、 両胸を出してるの? こちらが全体構成。 わずか60年前ですけどね。

続きを読むread more

歯医者さんの予約を忘れると

通院中の歯医者さん。 継続治療日なのに、忘れていたとか、無断キャンセルすると、次の予約が、意図的に1~3か月先とされます。 先週も待合室で座っていると、それを目の当たりにしました。 治療日を うっかり来れなかったと説明する、よぼよぼのおばあちゃん。 わざわざ来院すれば見てもらえると思って来た模様。 受付はつれなく、1~3か月…

続きを読むread more

SUPERMARKET AT HOME

以前、小さい冷凍庫を購入したことを報告しましたが、 家族生活であれば、とても便利です。 安くても口コミのいい製品もありますのでご一考しては どうでしょう。 で、こちらの広告はもちろん米国。 SUPERMARKET AT HOME、なんて書いてありますね。 いくら広告とはいえ、周囲のスペースも半端なく広くて、 うらやくし…

続きを読むread more

ブルース・リー生誕80年 (GIFあり)

今年ブルース・リーの生誕80年です。 わずか33年の命で、ちょうど今月、7月20日が命日。 たぶん、当時、日本人のほとんどはカンフーなんて知らなかった。 なんだか知らんけど、ヌンチャクとか使って めちゃくちゃ強くて かっこよかったブルース・リーに惹かれたものでした。 4Kリマスターで復活する広告もありましたので興…

続きを読むread more

雨が多いのにワックスもかけてないし

今年の梅雨は、たらたら雨が降るので かっちりしたコーティングやワックスが効いてないと たまりませんね。 うちの旧車は、以前コーティングしたきり、ワックスは 掛けていないので、水洗いを こまめにする必要があり、それもたいへんなんです。 えっと、うちは左に該当します。 1950年代のなかなかおしゃれな広告なのでご紹介し…

続きを読むread more

おすすめ Save the Last Dance for Me

【おすすめサウンド】 ザ・ドリフターズ(THE DRIFTERS)をご紹介。 ロック、ポップス領域で、世界の多くのミュージシャンに 影響を与えた超、超、超名盤です。 1960年代初期のステレオ録音で、 楽器、ボーカルが実にリアルすぎるぐらいリアル。 ほぼ、左右どちらかからしか聞こえない楽器が、すごく楽しく、 スピーカー、イ…

続きを読むread more

おおすすめ Duke Elegant

【おおすすめサウンド】 そこそこ刺激があって、でもずっと流していられるそんなアルバムを1枚紹介します。 DR. JOHN さんの 「Duke Elegant」 リズムを刻むドラム(特にスネア、ハイアット)とベースが ひたすら正確に、でも、シャウトしている一流の演奏です。 本人のキーボード、ピアノと独特のボーカル、それから ベ…

続きを読むread more

ビジネスマンのクールな装い

夏にピッタリのクールなこのシャツは、 1950年代前半のARROWさんの広告。 なにより、物価が安かった。シャツは3.95ドル。 シルクのタイが2.5ドル、ハンカチ55セント、 ショートパンツ1.65ドル。。この時代でのビジネスマン必須の装いは、 すでに現在のベースを確立しています。 ちょっと見慣れないのは、1.65ドル…

続きを読むread more

抱かれる猫さん

うちの猫は5kgぐらい。 この猫は何キロだろう。 すごいな。けどかわいい。 そういえば、抱き癖ってあるけど うちの2匹の猫(1匹はすでに亡くなりましたが)は、 片方は、まったく抱かれたくないタイプすぐに逃げました。 一方も、一応抱かれるのけど好きではありませんでした。 猫のいるそちらのあなたのは?

続きを読むread more

着ぐるみさん達のこのあとが気になる (GIFあり)

ボートや飛び込み台に続き、 こちらの定番GIFも、このあとどうなったんだう。 気になる。 だいたい、 かぶり物でこれだけの暴力的動きができるのは そうとうな怒りと体力でしょう。 後ろ回し蹴りは空振りしたけど そのあとの大振りフックとかすごいな。 このあとが、かなり気になります。

続きを読むread more

米国プレイボーイ初登場

とは、アメリカのプレイボーイを取り上げるのが このブログでは初なのです。 以下は、単なるボタンレスジャケットの広告だけど さすがプレイボーイ、と思ってしまいます。 そう、PLAYBOYは、'ENTERTAINMENT FOR MEN'なのです。 然したるわけもなく横たわるビキニ美女。 すごいな、クラシカルなビ…

続きを読むread more

ブロードウェイで活躍した鈴木さん

古い米国のPLAYBOY。 当時のPLAYBOYは発行年がわかりにくいんです。 これはたぶん、1959。なぜかというと、 広告に、SUZUKI B'59 があります。 なんとPAT SUZUKIさんのブロードウェイショーの広告。 すごいです。 典型的な東洋系の顔で低身長ですが、 アメリカ生まれのアメリカ人です。 …

続きを読むread more

雨上がり 沖いづみ

まだ、梅雨の合間の晴れなんでしょう、今週は 明日から不安定だそうです。 一度紹介した気もしますが、 以前購入した「雨上がり」を紹介します。 この時期にぴったりのペアこけしです。 黄色いカッパもかわいい。 作者は、沖いづみさん 表情がいいんです。

続きを読むread more

カセットテープはプチブーム?

誰かの新譜に、あの「カセットテープ」も付けて販売、 なんて企画もあるんだそうで。 カセットのプチブームなの? 押し入れアーカイブスより、 カセットテープ全盛のころの1枚の広告写真。 この広告は、1980年。 シンプルでコンパクトなSONYのウォークマンが出たのは1979年。 ということは、ウォークマンと同じ土俵では…

続きを読むread more

坂崎幸之助さん、若っ!

押し入れアーカイブスより、 坂崎幸之助さん。 坂崎幸之助氏の右下の紹介、 アルフィーというフォーク・グループのリードギターを担当・・、と。 「という」が歴史を感じます。 お顔もフォーク少年。。 こちらは、あまり長続きしなかった?記憶の雑誌で、創刊号です。

続きを読むread more

Nail polish他 CUTEX

トマトの広告ではありません。 1954年で、この鮮やかな'赤'を使った色彩広告。 モデルさんの笑顔も、ファッションもポーズも最高です。   ネイル、リップ、シャツ、パンツのトマト絵柄の赤のバランス感覚がすばらしいです。 全体はこちら。 おっと、サンダルにもトマトが。。

続きを読むread more

コンテナとヒアリと公園

去年の台風で、横浜シンボルタワーはしばらく閉鎖されてましたので 久し振りに行ってみました。 奇麗な公園と、コンテナ置き場が隣り合わせなのが特徴。 堤防を越えた海水が押し倒したよう。。 公園の緑の芝は、きれいになってます。 一部破壊された部分を含めて、堤防を嵩上げしている工事が 延々と続いているようです。 沖…

続きを読むread more

好きなテレ東、から出てきた森アナ

テレ東のTHEカラオケ☆バトルで、 ハキハキ喋るアナウサーとして認知した 森アナ(森香澄さん)。 その後なんだか、めきめき頭角を現わしてます。 一応、カラオケ☆バトルのアナとしてのファンですが 以下のTouTubeはなかなか良いと思います。 こちらは、【DJ KOO×森香澄アナ】合唱曲『マイ バラード』をクラブミュージッ…

続きを読むread more

不滅のバンドエイド

1954年のバンドエイド広告。 知っての通り商標にもかかわず、一般用語になってます。 こんな昔からあるんですね。 よくくっつく、水に濡れても剥がれない、みたいな 今も変わらぬアピールがこの当時から。 ところで、 次のGIFはバンドエイドかは不明だけど 知っておきましょう。

続きを読むread more

処方箋薬局での個人情報

医者から処方箋が出たので薬局へ。 相変わらず、 カウンターでクスリをもらうときに、 薬剤師さんが、症状に対する薬の説明をしたり、 今回はどんな症状だったんですか、とか聞かれたり 待っている人たちすべてに聞こえる旧態依然のシステム。 なんとかなりまへんやろか? カウンターに声の漏れない昔の電話BOX風のものを並べると…

続きを読むread more

ゴクミとアグネス

平成生まれの方には、ゴクミと言えば、 後藤久美子さんである、なんて通じない?。 小学生からモデル活動、20歳頃からフランス出身のイタリア人、F1ドライバーのジャンアレジと付き合いその後、事実婚した「国民的美少女」と呼ばれた人です。 画像検索でなかなか出てこない(202007現在)カットなので紹介します。 同じく、アグ…

続きを読むread more

Congrats! , MAZDA MOTOR

100周年おめでとうございます。 苦しい時期の方が長いでしょうから、 晴れやかに100周年を アピールできる経営状態に安堵しています。 今後も応援します。 さて、ロータリーエンジンですが、 まったく別次元の新型エンジンを開発中であれば 未練タラタラのロータリーエンジンへの思いなど捨てますが、 そうでなければ、 成熟…

続きを読むread more

梅雨明け祈願

だいたい7月の20日頃の梅雨明けが多いけども 今年の梅雨は明けてくれるのかな。 ほんとによく降る。 地元の海では、梅雨時期でも7月に入ると海岸には 水着姿がちらほら現れます。 でも、今年はコロナ禍だし、さみしい海辺。 篠崎さんを3枚ご紹介して梅雨明け祈願。。 …

続きを読むread more

雰囲気ある家並み

1968年のSIGNATUREより1枚。 柱を太くせず、 ベランダは広い。統一された建築様式なんですかね。 どこも植物を置いていて家並みの雰囲気がいい。 ガス灯のような街灯もGOOD。

続きを読むread more

和服はもはやファッション

以前、外人さんが、日本には和服というすばらしい服装があるのになぜあまり着ないのか、と言ってました。 歩きにくい、着ているだけで窮屈なのでしょうね。 でも着物が当たり前の時代の映像を見ると、日常でも窮屈そうではなく、テキパキ動いています。 慣れもあるでしょうね。 こういう出で立ち好きですね。今や、ファッションです。 こちらの…

続きを読むread more

ハスラー君、快調

お墓参りは、春秋のお彼岸とお盆は行っています。 父親の後を継いで続けているわけです。 今回も、小回りの利くハスラー君でお寺さんへ。 地下の入り口で、 おお、視力検査ポジションランプが写ってる。 モデルチェンジ1.5年前に購入しましたが、 個人的には着座ポジションが体と合わない点と AUDIO(操作)がイマイ…

続きを読むread more

うちはピザーラ、そしてハンドトスです。

ドミッ!さん、ピザハッ!さんとかありますが、 うちはピザーラです。  ただ、大人にしては、ちょっと変わってるかもしれません。 子育て中にすっかり虜になった、 モントレー(ポテトです。カレーではありません)、と ハワイアン デライトが断トツに好きなんです。 もちろん、味と食感が良いハンドトス指定! 以前は、キッズ用み…

続きを読むread more

アメリカは進んでいた キッチン

押し入れアーカイブスより、 1950年代前半のキッチン広告(GE)の一部。 すべてがおしゃれ。 コンロ、オーブン、タイマーも標準装備、 さっと食べれるカウンターなどなど。。 そして、素敵な奥さん。 2020年の日本は今でも、 こんな素敵なキッチンはなかなかない。。  こちらはキッチン広告ではなけど、やっぱ…

続きを読むread more

いまどきの家にある特徴

窓が昔と違います。 大きく2つ。 ひとつは、 縦長の一枚ガラスが圧倒的に多いです。 なんで?  窓枠(レール)掃除いらず? 太っちょの泥棒が入れない? もうひとつは、 普通の窓がある場合は、雨戸ではなくシャッターになってます。 なんで? 電気系や機構的に壊れたらどうするの? 泥棒に雨戸外されないから? …

続きを読むread more

ケンコバさんの背番号8940のルーツ 薬師丸ひろ子さん

プロ野球の始球式で 女優さんとか女性歌手のユニフォーム姿、 華やかでとてもいいと思います。 こちらは雑誌で取り上げられたユニフォーム姿の 薬師丸ひろ子さん。 とってもかわいらしいんです。 押入れアーカイブスよりご紹介します。 いつだか、ケンコバさんが実は薬師丸ひろ子さんの ファンだったと言ってました。そし…

続きを読むread more

このあとが心配 飛込み台 (GIFあり)

定番GIFたけど、これも気になるのでご紹介します。 何度見ても、 身体には一番、無難に転落したと思いますが、 2段目の飛込み台で、 もしかしたら、お腹にダメージはないのだろうか、 ひざを打ってないだろうか、と気になります。 だいたい、自力で水面に浮き出ることができたのかな。 結末が心配なGIFなのでした。 …

続きを読むread more

水着の広告センス

古くたって、 この広告センス、 卓越したモデルさんたちの表情とポーズ、 そしてモデルさんのスタイル、 さらに、水着の配色と配列、 しばらく見入ってしまう広告です。 今はなかなか無いですね。 ちなみに当時の水着バリエーションとしては以下のとおり。 1954年です。

続きを読むread more

押入れから、竹田かほりさん

押し入れアーカイブスより、 おじさん世代にはなつかしい竹田かほりさん。 デビュー間もなく、にっかつ映画で出てました。 桃尻娘は当時としては強烈なタイトルで忘れません。 そちら系の人気スターから 普通の女優さんに移行してなお、活躍したひとりですね。 そう、甲斐バンドの甲斐さんって知ってますか、 今は、情報番組のコメン…

続きを読むread more

いい時代のミノルタの広告

1980年代のこの広告すきです。 海外、外車、海を使用する広告が溢れていた時代でした。 この主は、ミノルタカメラさん。 このときのカメラはこちら。初めて買った一眼レフカメラはこれでした。 とにかくこのころのCMや広告はいいものが多いです。

続きを読むread more

66になったアルフィーさん

押し入れアーカイブスより、 The ALFEEです。 坂崎さんがまだ南こうせつ風のこの頃の記事は、 「60になってもアルフィーやってるでしょうね」と。 202007現在、坂崎、高見沢さんが66歳、桜井さんが65歳だそう。 現役バリバリ。

続きを読むread more

Footlets

1950年代前半でこの広告センス。いいですねぇ。 あらゆる靴に適用できるFootletsだそう。 絵の女性のポーズもいいし、美脚だし 絵と文字のバランスもGOOD。

続きを読むread more

アメリカは進んでいた No SHIFTING

1954年、すでにフォードはオートマ車を広告に。 No shifting 、No clutchingですからね、 また、書きますが、終戦は1945年。 進んでましたアメリカ。 Finger tip controlですよ皆さん!、そう、パワーウィンド。 進んでましたアメリカ。 全体の広告はこちら。 ハ…

続きを読むread more

By シモンズベッド

風景は、ユタ?、アリゾナ?、アラバマ? サボテンが書いてるし、雰囲気ある構図。 ファミリーがやっとホテルに着いたところ。 看板も最高。 おぉ、日本でも有名なシモンズベッドではありませんか。 1950年前半の雑誌なのでシモンズベッドの歴史も古そう。 広告全体はこちら。 ちなみに、今は日本の工業部品…

続きを読むread more

ペンギンのウンチの射出距離 ニュース(GIFあり)

今日のネットニュースで、 ペンギンは1.34メートル先までうんちを射出できると判明、 との記事。              えっ、今更?と思ったのは、随分以前から出回っている 以下のGIFを知っていたから。 1.34mはともかく、 この勢いなら1m以上は飛ぶ感じなので 驚くニュースではな…

続きを読むread more

丁寧に無視する

国家間の戦争はなくても、最近は、 言葉による争いが多いですね。 ふんふん、 なるほど。 「あんな国と一緒にされてたまるか」と思っている国と 言い争えば、同レベルに見られる。 いやだよねそんなの。 だから、 あるコンテンツで見ました、 〇国については、「これまでどおり、丁寧に無視する」との表記。 相…

続きを読むread more

豊胸の決断するってすごいな

古い定番画像ですが、、 あらためて、、 もしこれが加工画像でなければ、、 自分の身体を人工的に変化させる決断と その実行力に驚いてしまいます。 どうしても、あとあと、何か、体に悪さしないかと心配してしまう。。

続きを読むread more

フロントの死角問題は解決していた!

Aピラーの死角問題。昨年、14歳の少女が発案したカメラ映像の投影で死角解消、とニュースになりました。 見る限り、あくまで投影なので室内が明るくなり夜の運転には向かない気がしますが、これから改善されることを期待してます。 こちらは、 1950年代にはもう死角なし、の安全性をアピールするGMの広告。 おぉ、このフロントガラス…

続きを読むread more

Shelby COBRA GT350/GT500

すごいアングル、           女性のポーズもいいけど、          クルマのテールランプがすごいし、     マフラーが両サイドから2本。       このクルマは、コブラGT350/GT500です。 クルマ好きならCOBRAの前に"Shelby"が付くの知ってても普通は知らないだろうね。…

続きを読むread more

アメリカは進んでいた Bell&Howell

1900年初頭に設立されたメーカー。 1950年前半には、この写真のように、ずば抜けてセンスとクオリティの ビデオカメラを発売しています。 広告では、掌とコンパクトボディを対比できるようなアングルでしかも実にきれいな写真の広告。 1945年が終戦、アメリカはすすんでいました。

続きを読むread more

レナウンチャージマツダ

今年、東証一部上場も廃止となったレナウン。 さみしいな。 ルマンでは長年マツダのスポンサーで、当時のレナウン社長 が支持したカラーリングデザインは、1991年に総合優勝と ともに世界を席巻したのにね。 ところで、このチャージマツダ787Bモデルカーを随分前に購入したものの コロナのせいか、いまだに発送連絡がないのです。 …

続きを読むread more

雨のハンマーヘッド

 先週、大雨の中出かけたら、目的地はガラガラ、しかも 昼から雨はやみました。 おととい、雨の中出かけたら、やっぱり目的地はガラガラ、 しかも昼から雨はやみました。 ハンマーヘッド。  みなとみらい地区、コロナ禍とはいえ、空きすぎ。 いつもの列がなく、すんなり購入。うちはNo9。 お店、貸し切り。…

続きを読むread more

Japan Airline's Atsuko

スチュワーデス時代のイベント記事。1950年代。 日本の女性は、和服で、尚且つ、たすき掛けイメージ。 参加者は、Atsukoさんと紹介されます。 今見るとちょっと滑稽かな。。 ところで、右の人はAir Indiaと思われます。 こちらこそ、たすき掛けが必要?。。

続きを読むread more

西田のひかるさん

ひかる、といえば西田ひかるさん、ヒカル、といえば宇多田ヒカルさん、光、といえば伊集院光さんあたりが浮かびます。 西田さんは、米国で育った帰国子女でカッコいいイメージでした。 加えて、ルックス、スタイルも申し分なく、 結婚もされて子育てもし、今なお、活躍中です。 押し入れアーカイブスより、西田ひかるさん。 旦那さん(一般人らしい…

続きを読むread more

アメリカではガードルが常識だったことがわかる

きっちり勤めていた頃のうちの相方は、 ガードルを履いて(身に着けて)ました。 今の女性の皆さん、身に付けてますか? こちら、1950年代の雑誌広告。 広告の数を見れば市場の大きさがわかる。 スタイリッシュに締め付けたスーツなどを見ると ガードルが必須だったようにみえます。 …

続きを読むread more

ワンタイムパスワードの物体

振込みとかは、PCを使用する派なので たぶん原始的と言われそうな、ワンタイムパスワード発生器を使用中。 スマホ派には笑われそうな代物です。 10秒ぐらいのインジケータ付きで、 その間に表示されている数字を画面に入力するというもの。 スマホ歴もおかげさまで随分長くなりましたがこの手の手続きはまだ、PCです。 スマホ…

続きを読むread more

旧車のRENAULT

以前は、これをルノーと読めませんでした。。 たまりません、この旧車感。 以前も書いたかな、ルノーは、マフラーを落として そのまま走り去って行ったという低品質伝説。 そんなことより、このレトロ感最高です。

続きを読むread more

ジャーマニー

1950年代のドイツ特集の記事。 子供連れの家族もいるので、ビアホールというより、 ビアレストランなんでしょうね。 グーグル翻訳でみると"憩い"または"癒し"っぽいタイトルでした。 なにがいいって、この写真の雰囲気、コントラスト、庶民の日常が 飾りっけなく撮れていること。 柱に掛かるコートは寒い季節なんでしょう、けれどビ…

続きを読むread more

アメリカは進んでいた サンルーフ

1954年のマーキュリーの広告。 初の"transparent-top"って書いてあるから、 オープントップではなく透明トップ、つまりガラスルーフ 今ならサンルーフなんでしょうね、きっと。 強度重視の昨今は、逆にこんなスッコンとしたガラスルーフは ないですけど、見ていて気持ちがいい。 日本では非現実的なシーン…

続きを読むread more

アメリカは進んでいた 紙おむつ

この広告は1954年のLIFEから。 日本に紙おむつが入ってきたのは1970年代後半でまあまあ普及したのが1980年代なので この1954年の広告には衝撃です。 しかも、紙おむつの多くの機能を丁寧に説明しているこの広告のデザインセンスも抜群です。 なんと、すでに、ストレット式なのです。 アメリカはす…

続きを読むread more

若い命が・・

番組を知らなかったけど、誹謗中傷にて尊い命が絶たれて件、当該テレビ局が、番組側が演出を含む全ての指示に従わせる誓約書を出演者と交わしていたことを明らかにしたそうです。 海外でも同じ番組系で死亡者が出ているにもかかわず、組織の視聴率重視で見て見ぬふり体質が見えるよう。テレビ局トップの責任は大きいと思います。。 亡くなられた方へご冥…

続きを読むread more