おそるべしリマスター

天気がよかった日に、窓を開けて紙ジャケレコードを

風に当てました。

古いレコードには大切なことです。


以前まで、

アナログレコードはもっと値打ちが出ると思ってましたが、

歯抜け状態と思っていたCDなどのデータ音楽は

2000年過ぎから

今や、リマスターやらリミックスなどで見違えるような音に

変化させるものだから

結果的に、

アナログ時代の音源より聴きごたえがあるのものとなってます。


ということは、

リマスターなどは行わない(行えない)レコード・カセットのみに存在する

曲が貴重な音源扱いになっていきますね。


こらち、風に当てたソノシート。
タイガース005.jpg





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント