テーマ:サンダーバード

新サンダーバードの感想 1cm先に見える救助

登場するキャラクターや、大型重機、クルマなどはシェイプアップされ、 そのスマート感は十分で、シーンの展開もスピード感に溢れていた。 でも、旧作では、 スローモーションのような動きの中に、その重機類の重厚感を感じ、 緊迫するシーンをパッパッと変えず、 主役たちの額に汗を流し、眼球を動かして緊張感を表現していた。 見…

続きを読むread more

銀座松屋に登場したサンダーバード1号

土石流、がけ崩れ、遭難、ビル火災などの事故がある度に 何とか速やかに人命救助をする方法はないのか!、 と思いつつ、 サンダーバードの登場と結びつけてしまうのは我々おじさん たちの年代。 写真は、1967年の平凡パンチで取り上げた 銀座松屋に登場したサンダーバード1号。 銀座松屋さん、やりますね、すご…

続きを読むread more