テーマ:健康

少女の胃薬広告

こどもで胃薬の広告もめずらしいかな。 1940年代後半のとてもすてきな構図です。 よく見るとピカピカの靴におしゃれな洋服です。 Pepto-Bismolの全体広告はこちら。

続きを読むread more

ラッキーストライク

タバコ銘柄は詳しくなくても ラッキーストライクは聞いたことないですか。 この広告は1947年。 日本は、モンペが減りつつ、スカートが増加、 喫煙者増加、性病増加、という年だそう。 とても世界大戦後とは思えないあっけらかんとした広告。 女性がタバコを持っての広告、、時代だね。

続きを読むread more

リトルナースではない?

誰もが知っているメンソレータム。 Wikiさんによると、 いわゆる初期のリトルナースは1930年までの使用だとのことで こちら、1947年のナースは何ナースなんでしょ? こちらのナースさん、単純でかわいいんだけど。。

続きを読むread more

バイエルアスピリンで治りまっせ

すばらしい構図です。 1958年のバイエルアスピリンの広告です。 朝、頭痛なのでバイエルを持っていくお兄さんと、 風邪を引いたのでバイエル飲んでうがいします、とお嬢さん。 クスリの効果はこの笑顔で解消イメージ。 お嬢さんの躍動感もファッションもいいですね。 全体広告はこちら。 胃にも優しく、早く効きまっせ、とアピー…

続きを読むread more

進化を感じたコパトーン (Coppertone)

この夏、店頭で「懐かしい」と言って衝動買いしたコパトーン。 使い切りタイプ。 資生堂サンオイルを経て、このコパトーンを 何度使用したことか、 昭和人は、大ベテランなのです。 ボトルではないタイプがあるなんて知らなんだ。。 伸びがいい。 香りが穏やか。 パッケージコピー通り、「明るい小麦色に」なる。 すぐ焼ける。 …

続きを読むread more

素早く溶けるFIZRIN 1958

胃のむかつき、昔も今も一緒だね。 昨日は、胃酸が逆流気味でしんどかった。 1958年の胃薬広告を紹介します。 なぜ、ゆっくり解けるような錠剤を持っているの?、 新しいFIZRINのセルツァーは、 どのタブレットより早く助けてくれまっせ、みたいなキャッチ。 全体広告はこちら。 モデルのおじさん、溶けないタブレ…

続きを読むread more

ステロイドのムーンフェィス 

おつかれさまでした。 画像のような元気さがもうなかったですね。 ↑これは古いネット上のbokete画像だったかと思いますので 今回の件とは関係ありません。。 うちの身内の医療従事者によると、それはそれは、つらい難病とのこと。 重症度によるけど、 激しい腹痛、下痢、下血、、下痢とともに水分が出てしまうので水分をとれば…

続きを読むread more

2m離れればマスク不要とのご意見に

もうマスクは2mも離れていれば外して大丈夫、と 何人かの専門家がTVで言ってました。 間違いとは思いませんが、 混んでいる通勤電車とかに乗っている者にとっての脅威は、2~3m離れていても、前触れもなく「突然咳き込む人」、 「突然くしゃみをする人」がいるから、2mぐらいでは マスクを外せないのです。 もちろん、逆に自分がそうし…

続きを読むread more

お腹の脂肪を落とす系 コストコ

有名な防風通聖散。 漢方名以外にはナイシトールとかで売られています。 うちはメーカこだわらずセール価格で買います。というのも 縁のない人は知らないと思いますが、 結構、高いのです。 某有名ネット価格で 360錠 約定価 7,500→約4,500264錠 約定価 5,830→約3,600※1回4錠 となっています。もともと値…

続きを読むread more

1960年台でもOREO

おいしそう、1966年代のOREOの広告。 広告の品もあるあし、すきです。 ただ、今では、販売されているものに対して過剰表現の広告は 規制もあってあまり見なくなりました。 消費者はわかっているので、これぐらいの表現は良い気がしますけど。 ・・このクリーミーなOREOをたべてみたい。 これより3…

続きを読むread more

ホ〇系さんへの禁止事項だと思いますが

あるお風呂屋さんの貼り紙として ネットに載っていました。 他にも、HOMO行為禁止みたいな貼り紙もありましたので、 この貼り紙も、ホ〇系さんへの注意なのでしょう。 ・・たまたま、上の三つは、今のコロナ事情にもマッチしますね。 もしかして4つ目も、 大声で会話したり、大げさに咳き込んだりする輩にはマッチするかも? と…

続きを読むread more

熱中症対策に日東紅茶の塩とライチ

コストコで買った、日東紅茶の「塩とライチ」スティック60本入り。 明らかに脱水気味とわかる時に、これを飲むとすぐに改善。 わが家ではお気に入りとなりました。 キリンのライチ味のベットボトルもいいけど、 こちらは、自宅で容器に作って冷やしています。 スティックは180mlなのでコップ1杯。 この暑い時期は、スティックがどんどん…

続きを読むread more

スティック状のリップクリーム 1955

マスクをすると、のどが乾燥しないメリットと同様に くちびるも、ピッ、と切れたり、荒れたりしない のではないかな。 ということは売れ行きが落ちるのかな。 メーカーさんの心配をよそに、 こちらは、1955年のリップの広告。 看護師さん(風)を使用しているところがメディカルって感じします。 日本の終戦からたったの10年。…

続きを読むread more

コロナ禍でなわとび

おうち生活で縄跳びをしましょう。 ちょっと無理そうな1枚を紹介します。 ぞうさんは鼻を下げればなんとかなりそう、だけど、重くてジャンプは不可能と思います。 うさぎさんは、アゴを引けばなんかなりまそう。 きりんさん、無理です。

続きを読むread more

ED?のお話し・・

この広告、 53歳と言えども、個人差があるから 広い年齢層への広告なのでしょう。 寄る年波には勝てない、というのは正解だと思います。 ※画像は参考です ネット販売などの市販ではなく、 ちゃんと医師の処方で出されるErectile Dysfunctionの薬は 適切な時に1度服用すれば数時間は機能回復します。 処方…

続きを読むread more

中国産不織布マスクはプラスチックだと

以前、マスクがアイロンで一瞬にして溶けたブログを書きましたが、 先日のテレビ情報では、中国産不織布マスクは特にほとんど プラスチックが原材料に入っているとのこと。 海外では、海、川にポイポイ捨てられ、 そのマスクが溶けて害がなくなるまで300~500年だそう。 その間に、魚の体内に入り、それを食す人間に何らかの害が 戻っ…

続きを読むread more

歯医者さんの予約を忘れると

通院中の歯医者さん。 継続治療日なのに、忘れていたとか、無断キャンセルすると、次の予約が、意図的に1~3か月先とされます。 先週も待合室で座っていると、それを目の当たりにしました。 治療日を うっかり来れなかったと説明する、よぼよぼのおばあちゃん。 わざわざ来院すれば見てもらえると思って来た模様。 受付はつれなく、1~3か月…

続きを読むread more

コンテナとヒアリと公園

去年の台風で、横浜シンボルタワーはしばらく閉鎖されてましたので 久し振りに行ってみました。 奇麗な公園と、コンテナ置き場が隣り合わせなのが特徴。 堤防を越えた海水が押し倒したよう。。 公園の緑の芝は、きれいになってます。 一部破壊された部分を含めて、堤防を嵩上げしている工事が 延々と続いているようです。 沖…

続きを読むread more

運動不足で体操

自宅に居る時間が長いので、 運動不足解消の体操なんかを 色々検索してます。 その途中で、この画像はギョッとしました。

続きを読むread more

不滅のバンドエイド

1954年のバンドエイド広告。 知っての通り商標にもかかわず、一般用語になってます。 こんな昔からあるんですね。 よくくっつく、水に濡れても剥がれない、みたいな 今も変わらぬアピールがこの当時から。 ところで、 次のGIFはバンドエイドかは不明だけど 知っておきましょう。

続きを読むread more

胸囲ではありません、バストです

バスト80と紹介されています。 ここまで堂々したアピール姿勢、 すばらしいです。 呼称として、 バストは女性、 胸囲は男女共用、 とよく言われます。 で、あらためて表記を見ると、・・・バストです。

続きを読むread more

処方箋薬局での個人情報

医者から処方箋が出たので薬局へ。 相変わらず、 カウンターでクスリをもらうときに、 薬剤師さんが、症状に対する薬の説明をしたり、 今回はどんな症状だったんですか、とか聞かれたり 待っている人たちすべてに聞こえる旧態依然のシステム。 なんとかなりまへんやろか? カウンターに声の漏れない昔の電話BOX風のものを並べると…

続きを読むread more

このあとが心配 飛込み台 (GIFあり)

定番GIFたけど、これも気になるのでご紹介します。 何度見ても、 身体には一番、無難に転落したと思いますが、 2段目の飛込み台で、 もしかしたら、お腹にダメージはないのだろうか、 ひざを打ってないだろうか、と気になります。 だいたい、自力で水面に浮き出ることができたのかな。 結末が心配なGIFなのでした。 …

続きを読むread more