テーマ:つま恋

青春記念日 つま恋コンサートから40年

1975年に開催された吉田拓郎とかぐや姫のつま恋コンサート。 あれから40年・・(綾小路 きみまろ風)、 40年前のこの日、 そしてこの時間は、第二部のかぐや姫のステージだった。 ※Concert in Tsumagoiより 一緒に行った後輩の…

続きを読むread more

吉田拓郎のつま恋’75回想『雑誌記事』 追加

2009年2月15日にブログ掲載した、1975年明星雑誌の つま恋記事。 http://cary.at.webry.info/200902/article_10.html 内容を追加掲載するつもりが、あれから5年も経ってしまいま した。 当時、国内初の野外ビッグライブとあって、仮設トイレ不足、 音響問題など多…

続きを読むread more

吉田拓郎のつま恋’75回想 入場者数

以前も書きましたが、1975年のつま恋コンサートに友人たちと行きました。 あれから38年も経ちました(2013年現在)。 暑かった開催日、8月2日、3日がまた近づいています。 写真は、コンサート中に演奏曲をすべてメモしたものです。2部の途中か らはほとんど真っ暗でしたが懐中電灯をつけて書きました。 第三部、吉田…

続きを読むread more

吉田拓郎のつま恋’75回想『新聞記事』 ②

つま恋コンサート'75記念日が今年も近づきました。勝手に記念 日にしてますが・。あの1975年のつま恋は、8月2日、3日でした。 下の写真は、当時の一般紙の切り抜きだけども、どちらの新聞 社かメモっていなかった。。。 さすが一般紙…

続きを読むread more

吉田拓郎のつま恋’75回想『雑誌記事』

吉田拓郎のつま恋’75回想『雑誌記事』 吉田拓郎のつま恋’75回想『案内』、『チケット』、『ごみ袋』、『プログラム』 『新聞記事』などに続いて雑誌記事を掲載します。 数ページにわたって週間明星に掲載されました。 1ページ目だけですが掲載します。※準備不足で・・。 集英社の週間明星より …

続きを読むread more

吉田拓郎のつま恋’75回想『フィルムコンサートチケット』

吉田拓郎のつま恋’75回想『案内』、『チケット』、『ごみ袋』、『プログラム』、 『新聞記事』に続いてフィルムコンサートのチケットを掲載します。 同年、9月27日に東京の九段会館に見に行きました。 まだ興奮さめやらず、つま恋に行ったにもかかわらず汗を流して開場の列に 並んだ記憶がある。 写真は下部がうまく入りませんで…

続きを読むread more

吉田拓郎のつま恋’75回想『新聞記事』

吉田拓郎のつま恋’75回想『案内』、『チケット』、『ごみ袋』、『プログラム』 に続いて新聞記事を掲載します。 75年のつま恋コンサートの観客動員数について過去に掲載しましたが、 ※下段URL参照 警察と主催者側での発表入場者数に食い違いがありました。5万人と7万人 という両説があります。一般には5万人といわれています。…

続きを読むread more

吉田拓郎のつま恋’75回想『案内』

また熱い夏がやってきた。32年前と同じように。 吉田拓郎&かぐや姫のつま恋コンサートは、75年におこなわれた。 日本のロック、歌謡、演歌、GSのスターが成しえなかった野外での ビックコンサート、しかも徹夜コンサートだった。 懐かしいものを紹介します。 …

続きを読むread more

吉田拓郎のつま恋コンサート’75回想2

熱い日が続くと、75年のつま恋を思い出し ますね。 75年の炎天下、つま恋に集まる人の群れには 怖いほどの凄みがありました。 ご参考 http://cary.at.webry.info/200704/article_2.html 心配 炎天下の中、この群集が何を起こすか、 あるいは、群集の中で何が起こるか まっ…

続きを読むread more

つま恋コンサート’2006の強風はどこへ

2006年のつま恋コンサート。 変なところに感動しました。 コンサート開始までステージをも 揺らすような強風が吹いていたけど日没までに止んでしまい、 中島みゆきさんが登場したころはまさに無風状態になりました。 強風が吹いていたらあのみゆきさんの髪の毛はどうなって しまっていたかと思うと・・。 改めてVTRや…

続きを読むread more

吉田拓郎のつま恋コンサート’75回想

1975年のつま恋は夢物語。 熱かった、75年の8月2日、3日。 新幹線でともだち4人で出かけた。会場まで どういったのか憶えていない。 とくにかく遠くて、そして熱かったなぁ。 集まった人たちは2006年の35,000人より多く、 5万とも7万人とも言われてます。 確かに7万人は入っていた感じだった。 ひとひ…

続きを読むread more