テーマ:矢沢永吉

Mr.Rock'nRoll

押入れアーカイブスから 76年のヤングフォーク。 このときの記事も好きでだけど、写真もいい。 以前も書いた苦労人矢沢さん、その頃を語ったページ。 横浜駅についてまず職探しに俺は 伊勢佐木町をプラプラしてたね。 食えない、だまされる、こわい、知らない街で、 何度ビビって帰ろうかと思ったかわかりゃしないよ。 …

続きを読むread more

新宿の怪人二十面相

押し入れアーカイブスより ひさびさの永ちゃん。 1975年のヤング・ギター、キャロル解散後の矢沢永吉さんインタビュー、 店は、新宿伊勢丹そばの怪人二十面相という「コーヒー・ハウス」、 と紹介されてます。 Disco Time machineさんの記事では、 新宿 怪人二十面相は1960年後半にオー…

続きを読むread more

押入れから永ちゃん

写真は、ソロになった年だね。 個人的には、 色んな事を乗り越えてきた苦労人、 興味ないひとには気取ったロッカーに見えたかもしれない、 実は、結構緻密で繊細で目標がはっきりしていて、前向き、 そいで突破力のあるかっこいい男という印象。 そう、目標はBIGになること。 それまで歌い手は音楽業界の操り人形だった1975年、 …

続きを読むread more

押入れから矢沢永吉さん

いいね、 キャロルのときからずっと、エネルギーが満ち溢れてます。 押し入れアーカイブスより、矢沢永吉さん。 この写真の記事はこんな感じ ↓ 「オレはやりきれる自分に惚れてるよ」

続きを読むread more

おぉ、キャロル。

押入れアーカイブスより、 久しぶりの矢沢永吉さん。 キャロルを語ってます。 矢沢:タイガースの場合、最初はジュリーとトッポの 人気が半々ぐらいだったそうだよ。 ピーも人気あったし。

続きを読むread more

押入れから矢沢永吉さん

押し入れアーカイブスから、75年の矢沢永吉さん。歌謡曲、演歌、フォーク&ニューミュージックが大勢を占める中、日本のロックバンドをけん引してくれました。 好きな写真です。

続きを読むread more

★CAROL パリ

キャロルのKANSAI IN PARISときのフォト。 ショーのなりゆきを見ている永ちゃんがいい。 山本寛斎氏のファッションミュージカルのような企画で 1974年3月21日羽田からパリへ向かった。 写真のステージは、1974年3月28日(と思われる)。 …

続きを読むread more

矢沢永吉さんと吉田拓郎さん

過去のブログに書いた通り、吉田さんと矢沢さんはお互い リスペクトしていると思われます。 過去ブログ: 拓郎の「セイヤング」に永吉さんがゲスト出演など http://cary.at.webry.info/200908/article_6.html 手元の古い雑誌より、今回のブログは、 当時の矢沢さんが成功した人間…

続きを読むread more

矢沢永吉さんが、TVとくダネに

6月9日、ロックの日だそうです。 この日、 矢沢永吉さんが、フジテレビ「とくダネ!」に登場してました。 中野アナが100の質問をするという企画。 う~、60歳にして、このしぶさとカッコ良さ。。 中野アナの質問に永吉さんが、フランクに話しをしていてすご くよかったです。 中野アナがポーズの…

続きを読むread more

吉田拓郎と矢沢永吉

矢沢永吉さんのCMを見ない日はないほど 出てますね。キャロルのころから知っている けどカリスマ性といい、とくかくかっこいい。 当時、フォークが好きだったけどキャロルも すばらしくいい曲があるし、よく聞いていたな。 拓郎、永ちゃんの曲に限らず、当時の曲は 2分台で終わる曲が結構あって、簡潔で聞き やすかった。 その頃、…

続きを読むread more