テーマ:タイヤ

Tireの広告 ×2

1960年代にはすでに 自転車用タイヤの競争が激しかった模様。 GOOD YEARさんなんか、 もう今風のしっかりしたタイヤが開発されていた。。 こちらはUnited States Rubberさんの Super Riderの広告。

続きを読むread more

DUNLOPの広告

1951年でなんかいい感じの旅客機の絵。 これがタイヤメーカーのダンロップの広告です。 全体はこちら↓ タイヤ、ホイール、ブランケットはダンロップ!、みたいな広告です。

続きを読むread more

B.F.Goodrichの広告

1950~1960年代は特に多い、 この釘を刺す広告。 チューブレスが登場してのアピールは これが一番だと。。 他の広告でも紹介しましたが 今回はB.F.Goodrich。 1870年創業というから歴史があります。 このタイヤブランドを1988年に買い取ったのが ミシュラン。 広告全体はこちら↓ …

続きを読むread more

FISK TIREの広告

知らない人の方が多いと思います。 タイヤのFISK。 マスコットの特徴は、 ランプを持ったパジャマを着たこどもで 歴史とともに、少しずつ表情などが進化したようです。 こちらは創業当時の広告なので初期オリジナルでしょう。 ちなみに、タイヤの模様は 昔なら誰でも考えそうなやつです。 広告全…

続きを読むread more

GOOD YEARのAirfoam広告

クーッ、 終戦2年目の1947年でこの裕福そうな親子。 このソファーがいい、と。 男性は旦那?、店員かな?。。 紹介すべきは、男性ではなく、 タイヤのイメージしかないグッドイヤーだから。 こちらの商品はエアフォーム、クッション性の高い 商品として紹介されています。 広告全体はこちら↓ …

続きを読むread more

WHITEWALLSの広告 1947

小さい絵を見逃しません。 このクルマ、長さといい、押出しといい、すごい迫力だし アーティスティック。 ロールスロイスかベントレーから売ったら今でも売れる要素あり。 Whitewallsの広告なのですが知っていますか。 白いリングをド鉄ホイールに装着しておしゃれ度をあげるんです。 別広告…

続きを読むread more

息の長いグッドイヤー

クルマは変われど、安心のタイヤを提供・・、 といっても、この広告掲載時点が1953年。。 でも100年以上続く現在でも現役タイヤメーカー。 ケチ付けられたトランプ政権が終わりそうで ホッとしているかな。。

続きを読むread more

タイヤの基本構造?

タイヤの溝に、 ボチッとしたものがあると強度があると。 鉄拳のような絵。 広告全体はこちら。 そういえば、現代のタイヤもよく見るとあるね、すごい。

続きを読むread more

1968 GOOD YEAR

押し入れアーカイブスより、1968年の雑誌に掲載されているGOODYEARの広告。 まさに、繁栄の"アメリカ"を感じる構図とその雰囲気。1968年頃の日本のトラックは華奢だしタイヤも細かった。

続きを読むread more

チューブレスタイヤ

懐かしい響き。 今言わないよね。 チューブタイヤ全盛時に 写真のようにチューブレスタイヤ登場広告。 多分画期的だったと思います。 この広告は、1954年でっせ。 日本は70年代にならないとチューブレスなんて聞かなかったような。 とんでもなく進んでいましたアメリカ。

続きを読むread more