テーマ:広告

ASIAN

あれ、 見たことあります、たぶん、、 きっと、 あのひと、 ぜったい。 こちら、米ペントハウス誌内の広告です。

続きを読むread more

アートの域 ヒルマン広告

クルマ広告の中でも美しい代表作。 クルマはヒルマン。 しばらく眺めていたいアート的な要素あり。 日本国内では、いすゞのヒルマンとして 大衆車のみを日本で製造販売したので もっと小さいクルマでした。

続きを読むread more

縦長

小さいスペースに縦長の広告も おしゃれなものがあるので見逃してはいけません。 このサイズで片面1/2以下の広告です。

続きを読むread more

ouiの広告より

ouiから。 いつも言ってます、プレイボーイ誌などとは何かが違う雑誌。 広告、挿絵などが違うのはもとより、 ouiは、・・何かが違う。 キッチンパイ?、こちらの女性、かわいいです。 こちらの女性、かわいいわけではなく、 色っぽいわけではなく、 なんだろう。

続きを読むread more

ouiの縦長広告から 1973

ouiの縦長の脇広告。 特徴あります。 アンダーウェアのようです。 なんか、見れば見るほど不思議な感じが・・します。 こちらは、サテンのシーツ広告だけれども 色っぽさを残したまま笑顔の女性がGood。。

続きを読むread more

気になるビール広告

気になる広告。 視線がなんとも・・、、 なんか東野 幸治さんに似てない? あと、車両の「FIRST~?」は、ファーストクラスかな。気になる。

続きを読むread more

毛100%

押入れアーカイブスより、 生活の入り込んでいる毛100% 左上のマーク、長い間ずっと見ているような気がします。 水陸両用というキャッチコピーと 女性の出で立ちがちょっと気になるのでご紹介してます。 1968年の広告です。

続きを読むread more

時代を感じる古い広告ページ

団塊の世代の方なら記憶にあると思われる懐かしい雑誌広告。 少し後輩の自分でも、ずいぶん長い間雑誌に掲載されていた 記憶があります。 今からつっこみ入れるのはタブーでしょうね。愛嬌ということで。 睡眠中に鼻が高くなるとか、 …

続きを読むread more