The japanese life

アクセスカウンタ

zoom RSS KenjiSawada『沢田研二』17

<<   作成日時 : 2011/12/17 00:01   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

ティンパレス(Timbales)という楽器を初めて認知したのは、

1971年頃に活躍し出したラテン系バンドのSANTANAでした。

Chepito(チェピート)というパーカッショニストに圧倒されました。



それより前の1967年に、日本でザ・タイガースのシングル

「シーサイド・バウンド」でこの楽器をフルに挿入、しかも60年代

とは思えない演奏レベルで製作されていていることに感動します。




1984年頃になって、世界的に売れたシーラ・Eさんの代表曲

「THE GLAMOROUS LIFE」あたりは、ジュリーおよび、ザ・タイガース

に似ているパフォーマンスを披露しましたが、17年もあとのこと

です。





ジュリー&シーラ・E

画像















画像















パフォーマンス

画像















画像















軽やかにバックのメンバーとステップするところなんかそっくり。

画像















画像















ほぼ同じステージスタイルは、1967年に完成させていた

ザ・タイガースに感服します。そして、作品としてもすばら

しい「シーサイド・バウンド」です。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KenjiSawada『沢田研二』17 The japanese life /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる