オーベイションというギター

今はオベーションが一般的な表記なのか、Wikiもそうなってます。
オーベーションとして紹介している1973年のヤングギターから
一部引用します。

~~~
ボディ裏がライラコードと称するグラスファイバーと
布を松ヤニで固めた物質で作ってあり
普通のギターと違い丸く弧を描いている。

丈夫に作られており形も品がある。新しいタイプのギターとして
歓迎されるべきだろう。いかもにもアメリカで生まれたという
感じがある。


カントリー及びロック系で愛用者が多く、
グレン・キャンベル、二ール・ダイアモンド、
エリック・クラブトン、
ジョン・マクラフリン、
山平和彦、寺田十三夫、ビリー・バンバン
が使用。
画像


















値段は安く、\135,000~\184,000。

オベーションの最大のヒット作はエレアコで、
ロギンス&メッシーナ、
ニッティ・グリッティ・ダート・バンド、
キャット・スティーヴンス、ブレッド
等、
多くのアーティストが使用している。


以上










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック