おおすすめ Duke Elegant

【おおすすめサウンド】

そこそこ刺激があって、でもずっと流していられる
そんなアルバムを1枚紹介します。

DR. JOHN さんの 「Duke Elegant」

リズムを刻むドラム(特にスネア、ハイアット)とベースが

ひたすら正確に、でも、シャウトしている一流の演奏です。

本人のキーボード、ピアノと独特のボーカル、それから

ベース音が癖になる1枚です。

バラードもGOOD。

サウンド.jpg




音量大き目で聞きましょう。

時間の無い人は、2,10,11 をどうぞ。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント